サマーキャンプ2017(3日目)

上勝自然学校もりのべ3日目。この3日間で最大の人数が集まり、子どもたちはこれまでの2日間とは異なる盛り上がりの中、森を歩き、耳を傾け、遊んだ。一方で、スローでおだやかな「森の学校」ならではの時間が流れた。ランチもますます美味しかった。記念に山桜を2本植樹し、二宮神社に奉納した。再び戻って来たくなる「場」づくりであり、そんな「場」のある学校作り。再開を約束して下山した。
(2017.8.24)